はじめに-ゼンリン住宅地図とは

はじめまして。住宅地図の専門書店「ジオワールド」と申します。

皆さんは「ゼンリン住宅地図」をご存じでしょうか?

警察で道を尋ねたり、不動産屋で部屋を借りたりする時に見せられる、家一軒一軒の名前が入った、非常に詳しい地図のことです。
(最近はスマホの普及で、警察で道を訊くこともなくなりましたが・・・)

Googleマップも十分詳しいよ!と言われそうですが、日本のgoogleマップは、ゼンリン住宅地図を「粗くして」編集しているものです。画面の隅に、ゼンリン社のコピーライトがあるので確認してみて下さい。

この地図は、民間企業の株式会社ゼンリンが、全国に調査員を派遣して、現地を歩いて調査した結果を元に、編集・作成しています。いわば一番詳しい地図であり、この種の地図は、日本にしか存在しないそうです。

他の会社の地図は、人口の少ない地区は発行されていませんが、ゼンリン社の住宅地図は、沖縄の離島も北海道の村も含めて、人の住む土地なら、全国ほぼ100%を網羅して刊行されています。

このブログでは、なんちゃって地図マニアの私が、日本全国市区町村に関するウンチクとを、ゼンリン地図にからめて披露していく予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする